東京の看護師。で探す

  • 投稿日:
  • by

当たり前のことですが、コミュニケーションは相互に言葉が通じることが大切な要素になります。

ですから薬剤師も、病棟で用いられる言葉を理解し、使えるように努力することが、ナースとのコミュニケーションづくりには不可欠といえるでしょう。
ナースの仕事の進め方を見ていてすばらしいと感じるもののひとつは、患者さんに対して一人ずつ看護目標を設定した上で日々仕事に取り組んでいることです。
24時間体制で複数のナースが連携をとりながら継続的に患者さんをケアしていくシステムの中で、共通認識を持ちながら仕事を進めていくために、看護目標を設定することはとても重要なことです。
「別にナースの仕事を手伝うために病棟へ行くわけではないから、ナースの看護目標など関係ない」と無関心でいては、効率的な病棟業務を展開することは難しいでしょう。ですから、ナースと話をするときは、個々の看護目標をも念頭に置いた話の組み立てが必要となってきます。

看護 士 仕事